テキストサイズ 小 |中 |大 |

この検定、どんな仕組みですか!

1.1つの検定から設定できます。
2.個人情報を一切取得せず、チャレンジ確率を上げることしています。
3.レスポンシブル(PC、タブレット、スマートフォン対応)としています。
4.1つの検定を何度も何度もチャンレンジできる仕組みとしています。
5.合格後、認定証(会員証/クーポン)がダウンロードできます。
6.検定毎にコピーライト、年齢確認を設定できます。 詳細はこちらから

問題はどんな感じですか!



三択問題 50問(最大で100問)から無作為に20問を抽出、それにヒント(誘導する為のURL)、答えに解説(誘導する為にURL)を付けることができます。
むろんヒント、解説を付けなくても構いません。

デジタル証(認定証、合格証、会員証など)はオリジナルデザインとなります。(支給)合格後、任意の名前、認定番号、認定日が記載されます。
※一度トライされますと、その簡単さがご理解頂けるかと思います。

そして検定を何度でもチャレンジすることで、刷り込みを(復習効果)行い、成果としてデジタル証を取得し、リターンを得る仕組みとしました。

個人情報は一切取得せず、限りなく参加意思のハードルを下げるようにしております。

検定の仕組みを使って、事前に伝えたいこと、知っていて欲しいこと、そしてイベント等に利用できるかと思います。

情報をすり込んでおくことでトラブル、クレームも減ることとなります。

検定システム自体のOEM開発も承っております。
また、1検定より利用が可能でございます。

この検定でどんなことが出来ますか

1.ブランディング、商品の認知向上になります。
2.合格後に発行されます「ディプロマ」(認定証)を会員証、特典などにできます。
3.認定番号、認定日が記載されますので、効果測定が可能になります。
4.社員教育や情報共有にも使えます。